建物訪問デートで好奇心を刺激してみよう | 恋人時代と一味違う夫婦のデート

年代なんて関係ない!一味違う「デート」の楽しみかた

建物訪問デートで好奇心を刺激してみよう

いくつになっても好奇心を持つことは大切です。普段から気になっていたけれど「そのうち」「今じゃなくても」と後回しにしていませんか? 好奇心が衰えないうちに、気になることがあったら夫婦二人で体験していきましょう。


モデルルーム見学に出かけよう

毎週どこかで行われているモデルルーム見学会。家の中には家具がキレイに並べられていて、そのセンスを学ぶために見学会によく足を運んでいるという方もいるほどです。もちろん、モデルルームは家を売ることを目的に開かれているわけですから、からかいに行くようなことは望ましくありません。将来的にマイホームの購入を検討している、という場合にぜひ夫婦揃ってお出かけください。

もちろん、見学したからといって必ずその家を買わなければいけない、ということはありません。マイホーム購入は大きな買い物ですから、慎重に話を進めていく必要があります。だからこそ、色んなモデルルームを見学したほうがいいのです。こんな家に暮らしたらどんな生活が待っているかなと二人で未来を話し合う素敵な時間を堪能しましょう。

お城や古墳などの歴史的価値ある建物巡り

歴史的建造物めぐりを趣味にしている方もいるぐらい、関心を持つ方が多いようです。日本全国に名前が知られている建物はもちろんですが、それほど知名度はないももの地元にもお城やお寺、古墳など歴史的価値のある建物がたくさん建っています。

出かけるときに必ず通る道に気になる建物があるけれど、わざわざ立ち止まって見る事はないという場所はありませんか? 近所にあるからこそ「いつでも行けるから」という理由で出かけないことが多いんですよね。休日に家でゴロゴロ過ごすのもまったりとしていいですが、ちょっと足を伸ばして地元の歴史的ある建物見学にでかけてみませんか? 思いがけず地元の歴史に触れることができるはずです。タイミングが合えばお祭りが開催されていることもあるので、立ち寄りたい場所が決まっているならあらかじめ情報収集しておくといいでしょう。夫婦二人でお祭りに出かけるなんて、学生時代のデートみたいでドキドキしますね。

大人になってから目にする母校は一味違う

結婚した後、お盆やお正月などの長期休暇を利用して実家に帰る機会が多いと思いますが、このときお互いの母校を訪ねるデートを計画してみませんか?

まずは小学校から。小さかったあのころ見ていた風景が、大人になった今みてみるとまったく違う風景がそこにあるかもしれません。実際に校舎やグランドの遊具などを見て、当時の思い出が蘇ってくることでしょう。どんな小学生だったか、そのころどんなことに夢中になっていたか、二人でぜひ懐かしんでください。得意科目はなんだったか、どんな給食が好きだったか、印象に残っている先生はどんな人だったか、話が尽きないでしょう。中学校や高校、もちろん大学も楽しそうです。

夫婦デートは恋人時代とちょっと変わった雰囲気を堪能することができます。夫婦という関係にある安心感がそうさせるのでしょうか。お互いの好奇心をくすぐるためにはどうしたらいいかな、どんなことに驚いてくれるかな、と考える時間がすでに幸せに満ちているのかもしれません。