歳の差カップルってどんな『デート』すればいいの? | 何歳でもデートは終わらない

年代なんて関係ない!一味違う「デート」の楽しみかた

歳の差カップルってどんな『デート』すればいいの?

『デート』って、若い人達だけのものだと思っていませんか?でも、最近『歳の差カップル』が増えてきました。カップルの数だけ『デート』は存在するのです。ふたりのかたちに応じた楽しみ方を考えていきましょう!


『デート』の前に、自分には無理だと決めていませんか?

最近は芸能人でも『年の差カップル』が、かなり話題になりました。一般の方にもどんどん増え、今ではそんなに珍しいことでもなくなってきました。では、親子ほど歳の離れたカップルは、いったいどんな『デート』をしているのでしょう。

一番に思い浮かぶのは体力の差や話題、嗜好の違いなどですよね。でも、それってよく考えてみてください。同年代のカップルでも、スポーツの得意な人もいれば苦手な人だっています。趣味も好みも同じです。

誰しも自分の得意なことには話がはずみますし、不得意なことには全く興味がわきません。これは、年齢の差ではなく、好みの差ですよね。例えば、大型バイクに乗らない女性に、どれだけツーリングの楽しさや整備の力量を話したところでシラけるのは目に見えています。

『育った年代が違うから』というのも同じことです。同じ年齢でも、北海道と沖縄で育った二人ではきっと、生活環境が何もかも違うでしょう。『歳の差』というものに尻込みして、何もしないうちから無理だと決めてしまってはもったいないもの。

筋肉も記憶力も、年齢を重ねても鍛えた分だけ成長し続けることは証明されています。何も難しく考えず、二人のなかにある共通のものを探していきましょう。自分より若い人に選ばれたことに自信を持ちましょう!

あえての『アウトドア』で勝負!

先にも述べたように、年齢の差は気にしないほうが無難ですが、年上ならではの強みは抑えておきたいもの。やはり包容力、経験からくる知識、そして経済力は自分の魅力として最大限生かしましょう。

どうしても『歳の差カップル』は『インドア』の『デート』に流れがちです。ここは思い切って『アウトドア』の『デート』に切り替えて行きましょう。やはり、若いパートナーですので元気いっぱいに、太陽の下ではしゃぎたいものです。

そんな時は、二人でも楽しめる『釣りデート』がお勧めです。男性が思っているより、ずっと釣りに興味を持っている女性はたくさんいます。でも、女性同士だとなかなか実行できず諦めている人が多いのです。

ここは経済力を強みに道具を揃えてあげましょう。一緒に釣具を揃えるのも楽しい『デート』になります。持っている知識で、優しく選んであげましょう。包容力で若い男性との差がつけられます。

また、女性は餌を付けたり、生きた魚に触れるのを怖がったりします。フォローして男らしさも見せましょう。釣った魚を調理して、一緒に味わうのも楽しい『デート』になること間違いなしです。

その他に『ゴルフ』なども盛り上がります。同じ『アウトドア』でも経済力がないと始められない、続かないものをチョイスして、若いライバルとの差をつけましょう。

疲れて夜の体力が心配なときは、ED治療薬のレビトラを使うと安心です。レビトラはED治療薬の中では比較的即効性もあり、食事の影響も受けにくく力強さも良好と言われています。セックスのタイミングに神経質にならずとも自然な流れで服用できるので『デート』がシラけることもありません。

こうして、『歳の差カップル』だからと難しく考えることはありません。年齢のことなど気にせずに、自分たちのライフスタイルに合わせて『デート』を楽しんでいきましょう!カップルの数だけ『デート』のかたちもあるのです。