食べ歩きデートのススメ

年代なんて関係ない!一味違う「デート」の楽しみかた

食べ歩きデートのススメ

誰でも簡単にできる、食べ歩きデートの魅力をご紹介!最近は、大型のフードテーマパークや街ぐるみのバルイベントなど、食べ歩きをするのに適した環境が整っています。それらを活用する楽しみをぜひ感じてください。


会話や行き先に困らない

次々に飲食店などを渡り歩くので、常に新しい話題があるのが心強いです。それぞれのお店や食べ物の感想を語り合っているだけでも、あっという間に時間が過ぎていきます。

また、最初から食べ歩き目的で来ている場所なら、行き先はすぐ近くに山ほどあるはず。たとえ、下調べ不足で適当な店に入ってハズレてしまっても、次のお店で挽回できる可能性があるので、あまり一軒一軒に神経を使う必要もありません。

時間や予算の調節がしやすい

食べ歩きでは複数の店を回るので、時間もお金も、細切れに調整することができます。回る件数をさりげなく控えめにしたり、一軒で使う金額を減らしたりが簡単にできるので、予算がちょっと少なくても、あまりそれが目立ちません。時間に関しても同じで、取れる時間が短くても長くても、それなりに内容の濃いデートができます。

気に入った店が見つかったら、そこでしばらく滞在するのもいいでしょう。二人で交互に奢り合ってお金を節約しながら、沢山の店を巡ってもOK。自由度が高く、計画通りにいかなくてグダグダになるという心配もないので、安心です。

相手のこんな所が見える

相手の様々な面がいっぺんに見られるのも、食べ歩きの良い所です。 まずは当然、食べ物の好み。食の趣味が合わない人と長いお付き合いをするのは、結構難しいものですから、これは意外に重要なポイントです。

それから、食べ方。食事のマナーには、人の生き方が表れます。食べ物を大切にする姿勢があるか、最低限のマナーや常識が身に付いているかを見ることができるチャンスです。金銭感覚も食べ方に表れてくるもの。高くて美味しい物にガッツリ使うのか、少しずつ色々な物に使うのかなどをよく見ておくと、後々役に立つかもしれません。 ただしこれらは、あなたが見るだけでなく、相手から見られているということでもあるので、気を付けなければいけません。
このように、とても気軽に楽しめる食べ歩きデート。最近、ネタが尽きてきたなと思っている人は、商店街や食のイベントを探してみてください。