『デート』に誘う準備をしよう!

年代なんて関係ない!一味違う「デート」の楽しみかた

『デート』に誘う準備をしよう!

気になる女性を『デート』に誘いたい。どうやって声をかけようか、と男性はきっかけ作りに気が行きがちですが準備はできていますか?闇雲に誘っても、いい返事がもらえるとは限りません。ちゃんと準備をしておきましょう。


身支度は大丈夫?

女性は不潔な人を嫌います。『デート』に誘う前に、まず意中の人に『清潔感のある人』というイメージをつけておかないといけません。どんなに誠実でも、優しくても、不潔な人では間違いなく誘っても断られてしまいます。

アプローチする、せめて一ヶ月前から準備に入っておきたいものです。毎日の入浴は当たり前。神経質になる必要はありませんが、自分の部屋の掃除くらいはする習慣をつけておきましょう。普段からの生活が必ず、立ち振る舞いに出てきます。

自分の身の回りのことと一緒に、身支度も調えて行きましょう。この際、下着は全部新しいものに買い替えると、心身ともに引き締まります。男性は女性ほど気が回りません。反対に女性はとても細やかに観察しているものです。

普段から気をつけておけば、誘いたい女性だけでなく、必ず周りの評判もよくなります。女性は、同性からの意見もかなり気にするものです。特に外見に自信のない人は、早めに準備に入りましょう。

しっかりとマナーを身につけましょう

食事の席でのマナーや、生活態度のモラルの悪さは、急に変えられるものではありません。これも、普段から気をつけておかないと、ボロが出てからでは遅すぎます。自分では自覚していないことも多いので、友達や同僚の意見を聞くのもいいでしょう。

食事のときに、クチャクチャ音をたてて食べる、口に物が入ったままで話すなど女性はとても嫌がります。また話題にも気を配りたいですね。初めての『デート』で、まさか下ネタを話す人はいないと思いますが、言葉遣いも注意したいところ。下品な人は男女問わず、嫌われます。

その他、隣の人のことを考えずに足を広げて座る、場の空気を読まず大声で話すのもモラルがありませんね。喫煙者の人は、特にマナーが問われます。喫煙所で吸うのはもちろん、ポイ捨て、歩きタバコは絶対にやめましょう。女性の髪や洋服にタバコの匂いが移らないように、気遣ってあげることも大切です。

とても細かくて、面倒くさく感じることもあるかもしれません。しかし、社会人としてはどれも当たり前のマナーです。反対に、普段から身についていれば『大人の男性』としてのポイントも上がります。

このように気になる女性を『デート』に誘う前に、自分自身を磨いておきましょう。グッと成功率が上がるだけでなく、二回目、三回目につながるチャンスも増えます。うまくいけば、これからのお付き合いに必ず影響していきます。何事も下準備が大切なのです。『できる男』になってアプローチしましょう。